%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%82%89%e7%9c%bc%e7%a7%91

 

 

院長:板倉 秀記

(いたくら ひでき)

 このたびご縁があり、平成29年4月に安佐北区高陽地区で眼科クリニックを開業させて頂くこととなりました。
広島大学眼科学教室で培った眼科診療知識、専門的な手術技術を生かし、地域の皆様の目の健康に貢献できるよう誠実に適切な医療の提供をめざして参ります。

1.患者様中心の医療を行います。

2.最新の眼科検査機器を用いた検査データを科学的に分析したうえで適切な治療を提供します。

3.わかりやすい説明を心がけ、患者様と一緒に治療に取り組みます。

眼科

 
9:00~12:30
15:00~18:00 手術 手術

休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

◎白内障手術
 最新の手術機器で目にやさしい小切開白内障手術を日帰りで行います。

◎まぶたの手術
 眼瞼下垂、内反症、外反症などのまぶたの病気に対しては整容・視機能を重視した手術治療を行います。

◎涙目の検査・手術治療
 鼻涙管(涙が鼻へ抜ける道)を観察できる専用の内視鏡を用いた検査をもとに鼻涙管に特殊なチューブを留置する治療法を行います。チューブ留置で治療できない場合には涙道バイパス手術を行います。

◎一般診療その他
 結膜炎・ドライアイ・コンタクト処方・ものもらいなどの日常疾患から緑内障や網膜疾患の精密検査、網膜レーザー治療なども対応致します。専門的な治療が必要な場合には各分野の専門家へ迅速に紹介致します。

 

日本眼科学会

日本眼科手術学会

日本涙道・涙液学会

日本眼科学会認定眼科専門医

広島大学医学部卒業

勤務歴;広島総合病院、中国労災病院、聖隷浜松病院、県立広島病院、広島大学病院